メニューをスキップして記事へ


ここから記事

【エネルギーの自給自足を始めよう!第1弾】 ベランダで太陽光発電しよう。(全3回)

  • 2013年9月10日(火) 10:24 JST
  • 投稿者:
    haruka
  • 閲覧数
    1,955
太陽光WS

DIWO = Do It With Others  
(DIY = Do It Yourself に対して、世界でこんな動きがさかんになってきています)


【エネルギーの自給自足を始めよう!第1弾】

ベランダで家庭菜園するみたいに、ベランダで太陽光発電しよう。(全3回)

エネルギーは創れても、使うばかりではだめで、省エネをして初めて、創エネの価値があると思っています。

私たちの持ち味を出したいなと思って、全3回の、ちょっと面倒くさいけど、
きっとここで得られる知恵や技術
が、今後の自分のモノになるだろう企画です。

関心や日程が合う方、ぜひお読みください。

第1回電気を知ろう! 10月4日(金)18時半から
第2回省エネしよう! 10月8日(火)18時半から
第3回作ってみよう! 10月20日(日)13時半から


☆携帯の充電くらいでもいいから自分ちでエネルギーの自給自足を始めてみたい。
☆どこから始めたらいいのかわからない位だけど、自分でやることに意味があると思う。
☆言われた通りにやるというより、納得・理解した上で作りたい。
・・・そんな方が集まって、他の方と一緒に学びながら、自分の家やライフスタイルに合った
「独立型のセルフソー
ラー発電システム」を作ろう!という企画です。


自分の家や生活に合ったソーラーシステムを作り、維持していくには、それがたとえ小さな発電システムであっても

電気のこと、エネルギーのこと、そして普段使っている電化製品や電気代のことも知る必要があります。
また、故
障などの不具合に対応する力もつけておきたいものです。

最近は安全でお手軽な小さなソーラーシステムも買える時代になりました。
それらを導入することもとてもステキな
一歩だと思います。

ですが、ここでは、直流・交流の違いを知ることから、自分の家に合ったシステムの設計・組み立て、

不具合時の対応まで、しっかり学んだ上で、自分で作り上げたい!という方を募集します。

電気や機械が苦手な人、文系の人、ハンダ付けをしたことがない人でも、サポートしますので大丈夫です。
大人になってから学び直す「理科の時間」「技術の時間」という雰囲気でやりたいと思います。
もちろんよく分かっ
ている方、得意な方も歓迎です。

ソーラーパネルを作って持ち帰りたい方は、全3回の参加が必要条件です。

●参加費:全3回通しで 7,500円
●材料代:パネルやバッテリのサイズによって+15,000円?45,000円
単発の参加は1回3,000円とします。(但し、全回参加される方を優先します。)
ご家族やパートナー、仲間の方と一緒に参加され、且つパネルがひとつで良い場合、
二人目以降の方は参加費1回1,000円でOKです。

※家の中に、環境に関する意識が高い人が一人だけの場合
他の家族から「こまかいなぁ」「うるさいなぁ」と言わ
れてしまうことがあります。
でも、二人以上でこの場に参
加し、同じ情報を得ていただくと、気持ちよく電気代が
っていくと思っています。
必ずしも同居の方でなくとも、
職場が同じ、サークルが同じなど、
影響力が2倍になると
心強い仲間ならばOKです。

□■□■□■□■□■□■□■

第1回 電気を知ろう!
日 時:10月4日(金)18時半から21時まで(2時間半)
場 所:鞍馬口近辺(詳細は参加される方にお知らせします)
講 師:ひのでやエコライフ研究所 山見拓
定 員:25名
内 容:
・自己紹介:「なんでソーラーパネルに興味があるの?」
・山見さんちのソーラーパネルを見る。
・創エネって? 
・電気の基礎知識、エネルギーの基礎知識を知る。
・パネルやバッテリの基礎知識
・他のシステムの例
・大まかな予算
・自分に必要なシステムの設計(自分の家のどこに、どの程度のサイズのパネルを置いて、

何の電力を賄うために、どの程度の容量のバッテリーを用意するのか自分でデザインし、予算を立てます)
宿 題:家で動かしてみたい電化製品の電力消費量を調べてくる。
測定の機器を貸し出します。
   家族や仲間の方と話し合って、どこに置くのか相談してくる。

※小腹を満たすおにぎりとお茶は用意します。食べながらでもOKです。

□■□■□■□■□■□■□■

第2回 省エネしよう!
日 時:10月8日(火)18時半から21時まで(2時間半)
場 所:鞍馬口近辺(詳細は参加される方にお知らせします)
講 師:ひのでやエコライフ研究所 山見拓
定 員:25名
持ち物:電気の検針票
内 容:
・自分の家の電気について知る。
・効果のある省エネとその方法
・創エネと省エネの両方が揃うと、電気代はどんどん減らせる!
そのバロメータとなる検針票の見方を知る。
・パネルやバッテリの容量などをこの場で決定し、注文する。
宿 題:発電装置を設置する場所と方法について考えて来る。

※小腹を満たすおにぎりとお茶は用意します。食べながらでもOKです。

■□■□■□■□■□■□■□■□

第3回 自分の家に合った太陽光パネル作ろう!
日 時:10月20日(日)13時半から17時半まで 
場 所:未定
時 間:4時間?
定 員:15組(25名)まで
講 師:ひのでやエコライフ研究所 山見拓
内 容:それぞれ希望のパネルに応じて、製作をします。
持ち物:はんだごて、はんだ、ドライバ、ペンチなどの工具(あれば)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
●参加をご希望の方は、
 ?お名前、?年齢、?ご連絡先、?参加希望回と人数をお知らせください。
 また、?参加動機/期待することも併せてお知らせください。
参加を検討するにあたってご質問のある方も、以下にご連絡ください。
Mail: hinodeya.ecolife@gmail.com Fax:075-708-8153 Tel:075-708-8152
ひのでやエコライフ研究所 http://www.hinodeya-ecolife.com/

●容量について:今回は、100W以下の小さなパネルを使います。
12Wから100Wですので、ご自分の理想と違う方もいらっしゃると思います。
第1回に参加されてから、イメージしていたのと違うと気づかれた場合は、
第2回、3回の参加をキャンセルしてい
ただき、4,500円を返金いたします。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

第1回

エネルギー

電気

第2回

省エネ

第3回

パネル

製作

単発参加 3,000- 3,000- 3,000-

2人目以降

の参加

1,000- 1,000- 1,000-

連続参加

(製作者は

必須)

7,500-
製作 - -

15,000-

?

45,000-

 

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.hinodeya-ecolife.com/trackback.php/20130910102446130

【エネルギーの自給自足を始めよう!第1弾】 ベランダで太陽光発電しよう。(全3回) - (有)ひのでやエコライフ研究所 続きを読む

  • 【エネルギーの自給自足を始めよう!第1弾】 ベランダで太陽光発電しよう。(全3回)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。