メニューをスキップして記事へ


ここから記事

自転車発電vsエネファーム (株)ガスハウジングセンター様

  • 2014年11月 4日(火) 16:01 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,537
自転車発電

株式会社ガスハウジングセンター様にご利用いただきました。
ご感想をご紹介いたします。


10月のイベントでマイホーム発電の環境性などをPRしたいと思い、
自転車発電のようなものを探していました。
そこでインターネットで、ひのでやエコライフ研究所様を見つけました。
受付からアドバイスまでとても丁寧な対応をして頂き、ありがとうございました。
お客様に楽しんで頂けて、イベントの盛り上げの一部となりました。
ありがとうございました。

 

ガスハウジングセンター様が作成された【自転車発電レポート】をご紹介いたします。

私たちがお客様へオススメしている商品のなかに、ガスの発電する給湯器
「エネファーム」という商品があります。
都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を反応させて発電させますが、
その発電量は"750w"。 しかし"750w"発電する!と聞いても、よく分からない。
という訳で、自転車を使って発電に挑戦!「あなたvsエネファーム750w」という
企画をしました。
自転車に跨り、エネファームに勝つぞぉ~と意気込むお客様たち。
しかし、みなさん記録は10w、20w、30w、、、う~ん、最高記録75w!!!
(見事、エネファーム勝ち切りました。) 涼しい3日間のイベントでしたが、
ほんのり汗を流すお客さまもいたり。とっても素敵なイベントになりました。
ありがとうございました。


■自転車ではどのくらい発電できるかな?


■電気を作るのって結構大変!




使用機材:
・自転車発電装置(通常タイプ)×1台
・チャリ発メーター×1台
・固定スタンド×1台
ご準備いただく物:
・自転車(20~26インチ)×1台
・モニター(積算発電量を拡大表示する場合)
・電化製品(120Wまで)


その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

お客様にも体験していただける楽しいPRイベント!
自転車発電で汗をかいた後は、お風呂に入ってガスで発電!?

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

 

  • 自転車発電vsエネファーム (株)ガスハウジングセンター様
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。