メニューをスキップして記事へ


ここから記事

結婚披露宴余興~新郎の愛は風船何個分?~

  • 2016年12月16日(金) 13:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    296

毎年自転車発電装置をお借りいただいている I 様に、ご自身の結婚披露宴の余興にてご利用いただきました。
ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。
 


結婚式の披露宴で利用させていただきました。
自転車発電装置は毎年、仕事で利用させていただいていますが、『環境とロードバイクを愛する者』として、
自分も漕がなくては!と、レンタルをしました。
余興の内容は、愛車のロードバイクで発電機を3分間動かし、コンプレッサを作動させ風船を作り、
参加者にその数を当ててもらうというものです。当たった方から抽選で3名様に記念品をお渡ししました。
風船の形がハートの形をしており、新郎の新婦への愛の大きさを示そうというコンセプトです。
お手伝いをしてくれた職場の後輩君達は、『恋のキューピッド』ということで、天使の姿になってもらいました。
因みに、コンプレッサと同時にレンタルした電飾は、披露宴前のウエルカムスペースに、展示しておいた
自転車にセッティング。多くの人の目に留まり、クイズの参加率を上げてくれました。
盛り上がるかな?と少し心配でしたが、新郎が本気のサイクルジャージ姿で登場したことや、
新婦が汗を拭いたり応援してくれたこと、天使こと後輩君達が盛り上げてくれたことで、勢いづき、
漕いでいる最中は皆が集まってくれたり、漕いでる最中にBGMとして流したオレスカバンドの『自転車』という
曲のサビで『自転車♪自転車♪自転車♪』の合唱が起きたり、想像以上の盛り上がりでした。
漕ぎ終わり、当選者に景品も渡したところで、会場を暗くしてもらい、新郎が新婦への手紙を朗読。
そして、作った風船と手紙を新婦に渡しました。
その時の写真は、新郎と新婦の間に発電機を付けた愛車が写っていて、まるで、愛車が仲人さんのような
写真になっています。
こうして、無事に余興が終了しました。


■自転車♪自転車♪自転車♪の合唱が聞こえてきそうです!


■仲人さんのような新郎の愛車♪



使用機材:
・自転車発電装置×1台
・固定スタンド×1台
・エアーコンプレッサー×1台
・LEDイルミネーション×1台

ご準備いただく物:
・自転車(愛車のロードバイク)1台
・ハート形風船10個ほど
・天使セット
・景品
・手紙
・投票箱(用紙や筆記用具も含む)

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

自転車発電装置を3分間連続稼働させるのは、普段自転車に乗っている経験者でも結構大変です!
電気を作るのは、やはり大変!『新生活は、奥さんとエコに優しくしよう』と心に誓われたそうです♪

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。

自転車発電装置の貸し出し・製作代行

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。