メニューをスキップして記事へ


ここから記事

『エコしょうわ2018』山梨県昭和町環境経済課様

  • 2018年6月 7日(木) 16:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    80
自転車発電

 今年も山梨県昭和町役場環境経済課様にご利用いただきました。

 毎年「昭和の日」にちなんで4月29日に環境啓発イベント「エコしょうわ」を開催されています。今年は手回し発電装置と自転車発電装置「ミニ30」をご利用いただきました。

 子どもたちの嬉しそうに発電する様子が昭和町の広報誌『広報 昭和』6月号の表紙を飾っております!

 

 例年、自転車を漕いで発電した電気を使ってかき氷を作る「自転車発電でかき氷」を開催されています。今年は自転車発電装置「ミニ30」を使ってかき氷を作られました。

 手回し発電装置は、自転車発電がまだできない小さなお子さんたちに、遊びながら自然にエコを体験できるツールとしてお使いいただきました。子どもたちの嬉しそうに発電する様子が昭和町の広報誌『広報 昭和』6月号の表紙を飾っております!

少子化にも関わらず、人口が増えているのもうなずける「青空と緑と産業の町」山梨県昭和町。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 『広報 昭和』6月号
「エコしょうわ2018」の関連記事は10ページ、15ページ、24ページの「あとがき」に掲載されています。

 

使用機材:
・手回し発電装置×1台
・自転車発電装置「ミニ30」×1台
・電動かき氷機×1台

ご準備いただく物:
・手回し発電装置を置くテーブル
・USB接続の電化製品(10W以下)

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

「手回し発電装置」で嬉しそうに発電する子どもたちのあどけない様子・・・
遊びながら自然にエコが体験できる機会を用意するのは私たち大人のお仕事ですね♪

そんな手回し発電・自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。

自転車発電装置の貸し出し・製作代行

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。