Ecolife情報 > 家庭の対策

使い切る分だけお湯を沸かす

 お茶やコーヒーなどを飲むのに、お湯を沸かします。その時に使う分以上に沸かして、残りを使わずに捨ててしまうのは、もったいない話です。お湯を沸かすエネルギーが無駄になってしまいますので、コップの分など計ってから沸かすと無駄がなくなります。

 効果

 お湯を沸かすエネルギーが削減できます。

 費用

 特にかかりません。

 関連の取り組み

 また、朝にあらかじめその日に使う分を沸かしておき、ポットで保温をしている人もいるかもしれません。ポットは便利ですが、保温のために電気を多く消費します。もし保温して使うのであれば、魔法瓶などを活用してみてください。

 導入のしかた

 計っていれるだけです。

 おすすめの家庭

 お茶を飲むなど、お湯をよく沸かす家庭におすすめです。

 コメント



  編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   新規   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-21 (火) 12:01:02 (907d), by 有限会社ひのでやエコライフ研究所