Ecolife情報 > 家庭の対策

食器洗いで節水を心がける

食器を洗うときに節水に心がけることは、省エネになります。 次のことに気をつけてみてください。

・蛇口から水を流すのはすすぐ時だけにして、洗うときなどは桶に水をためるなど、排水される水をできるだけ減らす。

・でんぷんなどのさらにこびり付いてしまった汚れを落とすときは桶などにつけ置きをして、汚れをやわらかくしてから落とす。

・油汚れや落ちにくい汚れは古新聞や古布などで汚れを落としてから洗い、水をできるだけ汚さない。

 効果

 費用

 水をためる桶が必要になります。

 関連の取り組み

 E71 調理後すぐに洗うか、水につけておくといった取り組みもあります。

 導入のしかた

 食器の汚れぐらいに合わせて洗う方法を変えるのだが、食器ひとつひとつにかける手間が減るので洗い物が楽になります。

 おすすめの家庭

 どの家庭にもおすすめです。

 コメント



  編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   新規   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-21 (火) 12:01:02 (519d), by 有限会社ひのでやエコライフ研究所