Ecolife情報 > 家庭の対策

掃除機を使わずにほうき、モップ、雑巾などを活用する

掃除

 掃除には掃除機を使うものと思い込んでいませんか?

 最近は、軽くて、吸い込み力の強く、多機能のものが出てきてますが、一昔前までは、ほうきやモップ、雑巾などの道具が主流でした。

 確かに掃除機は便利ですが万能ではないので、汚れの度合いや大きさ、量によって他の道具を使い分けたほうが楽な場合があります。

 思わぬ発見があるかもしれません。また電気も使用しないので省エネにもなります。

 効果

 掃除機は「強」で使うと、800W程度、およそテレビ10台分程度の電気をつかいます。時間をなるべく短くするのも大切ですが、日常では掃除機をつかわずにも掃除はできます。

 費用

 家庭にほうき、モップ、雑巾がない場合は用意してください。

 関連の取り組み

 掃除機を使うときの取り組みとしてE99 掃除機をかける前に、まず部屋を片づけるE100 掃除機の集塵袋をこまめに点検交換するといったものもあります。

 ほこりが舞い上がるのを避けるために、お茶がらや、細かく切った新聞紙などをあらかじめまいてから、ほうきではくと、ほこりを絡め取りながら掃除ができます。

 導入のしかた

 板張りの掃除にはほうきやモップ、雑巾のほうが傷が付かず、また、細かいところまできれいにすることができます。

 おすすめの家庭

 板張りなどが多い家庭にはお勧めです。

 コメント



  編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   新規   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-19 (火) 16:49:47 (64d), by 有限会社ひのでやエコライフ研究所