メニューをスキップして記事へ


ここから記事

自転車発電装置の料金を値上げしました

  • 2016年1月 6日(水) 14:25 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    691
おしらせ

環境学習や環境イベント、結婚式の余興から社内行事、
文化祭まで幅広くご利用いただいている自転車発電装置ですが、
2016年1月より新料金でご提供させていただくことになりました。

スマートフォンを使ったチャリ発メーターによる発電量表示など、
オプションも増え、大変ご好評いただいております。
これからもみなさまの豊富なアイデアとやる気と楽しむ力で企画された、
ユニークなイベントでのご利用をお待ちしております!

◆2016年1月からの新料金はこちら。( 旧料金→ 新料金【税別】)
※以下の機材以外は従来どおりの料金でご利用いただけますが、
別途消費税(8%)を加算した料金となりますので、ご了承下さい。

【貸し出し】

・自転車発電装置(スイッチ付通常タイプ)5,000円→ 6,000円

【貸し出し・オプション】

・5段階表示器 5,000円→ 6,000円
・チャリ発メーター(スマホver)5,000円→ 6,000円
・固定スタンド 3,000円→4,000円
・電動かき氷機 2,000円→ 3,000円
・ミキサー 2,000円→ 3,000円
・あめdeわたあめ 2,000円→ 3,000円
・スタッフ派遣 20,000円→ A.35,000円/B.20,000円

【製作キット】

・製作キット 30,000円→ 35,000円

【製作代行】

・製作代行(通常タイプスイッチなし)40,000円→ 45,000円
・製作代行(通常タイプスイッチ付)60,000円→ 65,000円
・固定スタンド 40,000円→ 45,000円
・連結器 20,000円→ 30,000円

◆自転車発電装置のご利用はこちら。
自転車発電装置

◆今までのユニークなご利用例はこちら。
自転車発電の記事一覧

室内空気流れの3次元数値シミュレーションソフト

  • 2015年12月22日(火) 00:15 JST
  • 投稿者:
    hinodeya-鈴木
  • 閲覧数
    4,592
おしらせ

 冷暖房時の室内空気の流れをシミュレートするソフトを作成しました。まだ荒削りですが、暖房時に窓で冷やされた空気の流れや、それを「ついたて」でどれだけ軽減ができるかなどが、簡単にシミュレートできます。

 数値流体力学(CFD)は、専用ソフトは数十万円から数百万円以上するもので、なかなか簡単には手が出せません。フリーの計算ソフト(OpenFoam)もあるのですが、設定に手間がかかり、お世辞にも手軽に使えるものとは言えません。

 どのくらい窓から吹き下ろす風が吹くのか、窓の断熱性能を変えたらどうなるか、障害物を置いたらどうなのか、ラジエータを窓の下に置いたらどうなのか・・・、など知りたいことはたくさんあるのですが、それを簡単に比較実験できるようなソフトがあったらいいなと考えて開発したものです。

 幸いに、パソコンの性能も上がっており、ブラウザ上で3次元のシミュレーションを実用的な速度で実行ができるようになりました。かなりメッシュは粗いですが、十分比較はできるようになっています。あとは動画ができるといいのですが・・・。

 計算ソフトは、http://www.hinodeya-ecolife.com/test/cfd2015/index.php から自由にお使いいただけます。ただし、結果の保障をするものではありません。間違っている点などありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

 

[追記] 順次改良を進めています。改良版開発の記事はこちら

[追記2] 詳しい使い方や、比較して面白い設定などは、http://www.hinodeya-ecolife.com/test/cfd2015/about.html に記載しています。

続きを読む

家電省エネ診断ソフト更新

  • 2015年12月 4日(金) 14:26 JST
  • 投稿者:
    hinodeya-鈴木
  • 閲覧数
    732
おしらせ

 家電省エネ診断ソフトの機器を最新機種に更新しました。あわせて、機能の追加・修正を行いました。ぜひご活用ください。

 家電診断

続きを読む

Yamaguchi Mini Maker Faire 2015 出展報告

  • 2015年9月24日(木) 17:06 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,483
おしらせ

2015年9月19-20日に山口情報芸術センター(YCAM)で開催された
Yamaguchi Mini Maker Faire 2015」にブースを出展しました。

2013年山口、2014年大垣に続き、新ネタをひっさげての3回目の出展。
2年前の山口は夏真っ只中でものすごく暑かった印象があるのですが、
今回は9月開催ということもあり、とてもすごしやすい2日間でした。

今年は新ネタも多く、初日は準備や調整に追われてしまいましたが、
2日目は少し落ち着いて他のブースを見て回ることができました。

2日間存分に楽しんだしっかり仕事をしてきた様子を写真付きで報告します。
ちょっと写真が多くてすみません・・。

続きを読む

Yamaguchi Mini Maker Faire 2015 に出展します

  • 2015年9月 7日(月) 15:00 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    820
おしらせ

2015年9月19-20日に山口情報芸術センターYCAMで開催される
Yamaguchi Mini Maker Faire 2015」に出展します。

2013年の山口、2014年の大垣に続き、今年で3回目の出展になります。
お近くにお住まいの方は、ぜひ会場にいらしてください。

続きを読む

大分版WEB家庭のエコ診断が公開されました

おしらせ

大分県による、「WEB家庭のエコ診断」が公開されました。どうぞご自由に活用ください。

https://www.eco-oita.jp/

平均的家庭との比較だけでなく、家庭のCO2排出の用途別内訳の解析、おすすめの対策などが27問の質問を通じて提案される、簡易ですが本格的なエコ診断ソフトです。

PCだけでなく、スマホ、携帯電話にも対応しています。また、すてきな「診断員」が、あなたの分析のお手伝いをします。

 

続きを読む

チャリ発と水車と太陽光で発電!長岡第七小学校発電所

  • 2015年6月 5日(金) 15:27 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,678
おしらせ

京都府長岡京市にある長岡第七小学校にて、
自転車発電装置、水車発電、太陽光発電の3つの発電装置を使った
発電・充電システムの開発に関わらせていただきました。

普段は小学校の授業で活用もできますし、バッテリーに蓄電もできるので、
災害時の非常用電源として使うこともできるようになっています。

発電装置は以下の3種類。
・自転車発電装置(20~100W)×2台
・水車発電(3W)×1台
・太陽光パネル(100W)×2枚
合計72Ahのバッテリーに電気を溜めることができるようになっています。
また、バッテリーの電圧が下がってきたときや、
手動操作で通常の電源(商用電力)へ切り替えることもできます。

もちろん、現在の長七小発電所の発電状況やバッテリー残量については、
スマートフォンを活用した画面でリアルタイムに確認できるようになっています。

2015年5月23日に開催されたお披露目完成式では、
地域住民、長岡京市長の他、小学校の卒業生も参加され、
とてもアットホームな式となりました。


◎長七小校区地域コミュニティ連絡協議会のWebSiteからも写真をみることができます。
NACOCO - 長七小校区地域コミュニティ連絡協議会のページ

◎京都新聞に記事が掲載されました。(2015年05月24日)
自転車こいで40人分携帯電話を充電…京都・小学校に新装置 : 京都新聞

◎MBS「ちちんぷいぷい」で紹介されました。(2015年5月29日)
※「発電装置研究員」という新しい肩書きを頂きました!

続きを読む

大学生のための『いますぐ始めるエコ生活ガイド』

  • 2015年6月 4日(木) 15:09 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,358
おしらせ



大学生のための

「いますぐ始めるエコ生活ガイド」

ができあがりました。

京都市に住む10人に1人は大学生。
市民のライフスタイルがもっと環境に配慮したものになるようにと、
京都市ではいろいろな事業が展開されています。
昨年度はひのでやと京都市さんと京都の大学生たちと
『大学生エコライフアイデア生会議』を開催しました。
そこで出来上がった「いますぐ始めるエコ生活ガイド」。
大学生の生活をもう少しエコにする、みんなが「おっ!?」と思う情報が満載の
素敵な冊子に仕上がりました。

「電気をつけっぱなしにしないこと!」と言われても、心動かぬ人が、
「スマホの電池を少しでも長持ちさせる裏技!」と聞いたら、少しは気になるかも?
そんな風に、だれでも無理なく手軽にできるエコな生活の知恵が満載です。
どうぞご活用ください。
以下のリンクより冊子をダウンロードしていただけます。

【広報資料】大学生エコライフ推進プロジェクト 啓発リーフレットの発行について

Eco-Life is Best !

たいけんふれあいカフェ「学区で「創エネ」チャレンジ!」

  • 2015年5月15日(金) 11:39 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,243
おしらせ

エコ学区 待賢学区チャレンジプログラム 学区で「創エネ」チャレンジ!
?たいけんふれあいカフェでミニ発電所をつくろう?

エコ学区」待賢学区では、2013年度に「くらしの匠」事業を実施し、
電気使用量を見える化する省エネナビ体験や、家庭でできる省エネについての学習会を開催されました。

2014年度はエコ学区チャレンジプログラムに応募し、「学区で『創エネ』にチャレンジ!」を
「たいけんふれあいカフェ」の時間に合わせて実施されました。

エコ学区サポートセンターとの協同で開催したこのチャレンジプログラム。
3回の体験型のワークショップを通して、待賢学区のみなさんと「待賢ミニソーラー発電所」を
つくりました。独立型の太陽光システムをみんなで一緒に楽しく作り、
地域の行事や災害時にも活用していただくことができます。


続きを読む

ソトコト的でんきの教室 ソトコトでんき大賞ノミネート!

  • 2015年3月27日(金) 09:54 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,437
おしらせ

2015年3月1日に新風館で開催された「ソトコト的でんきの教室」において、
弊社の自転車発電装置を使い、ライブイベントに必要な電力を供給しました。

■ソトコト的 でんきの教室
第5弾 でんきはつくれる! with Village Vanguard
ソトコト的 でんきの教室 @ 京都
ファンが作ったでんきでライブはできるのか!?@京都新風館 Re-Cue Hall
たこやきレインボー トーク&ミニライブ



この度、ソトコトでんき大賞において、自転車発電装置がグッズを超えて、
「でんきプロジェクト部門」にノミネートされました!
他にノミネートされたグッズやパーソン、プロジェクト、地でんきも、
ユニークでおもしろいものばかり。ぜひ一覧をご覧ください。

ソトコト的でんきの教室 ソトコトでんき大賞

★大賞に選ばれたのは『発電鍋ワンダーポット』。
鍋を火にかけ、お湯を沸かせば電気もできる、ということです。
どういうこと?
被災地で役立てばと開発されましたが、今ではアフリカで、
子どもたちの夜間の学習用の明かりの源にもなっているそうです。
発電の方法って、いろいろあるんですね!(2015年4月2日追記)


■10台の自転車発電装置を使って電力を供給。発電量(充電量)をスクリーンに投影しました。


続きを読む