メニューをスキップして記事へ


ここから記事

京都YMCA 家電の消費電力をくらべよう

  • 2013年11月 5日(火) 17:30 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,348
自転車発電

京都YMCA様(2013年8月16日)にご利用いただきました。

身近な電化製品と自転車発電を使って、子どもたちと電気と力について調べる実験をしました。
「つくかな?」「動くかな?」と予想しながら試してみました。

オーブントースター、キーボード、テレビ、DS(ゲーム機)、ドライヤー、
DVDプレーヤー、CDプレイヤー、白熱電球(60W)、電球型蛍光灯(20W)、LED電球(14W)。
さて、どれがついて、どれがつかなかったでしょうか?(答えは文末に!)

また、今回は、発電量を表示するスマホを使って何ワット発電しているかもチェック。
自分がどれだけ発電しているかを数字で見れるので興味津々でした。

続きを読む (23 ワード)

自転車発電装置製作キット購入 S様のメールより

  • 2013年10月29日(火) 11:28 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,646
自転車発電

自転車発電装置の製作キットを購入いただいたS様より、感想をいただきました。


はんだごてを使うのは中学の授業以来、
ましてや昨日の晩の時点で自転車もない状態だったのですが、
ナツメ電球が光った時は本当にうれしかったです。

自前で道具やらそろえようと思ったら
さまざまな壁を超えることもできず、きっとあきらめていたことでしょう。
キットを買って正解でしたし、制作を依頼していたら修理も自分でできませんし、
いい勉強になりました、ありがとうございます。

(S様からのメールより)


無事完成して、発電も成功し、スマートフォンを充電されたそうです。
自分の力で電気をおこすことができたこと、
また、それがそんなに楽ではないことがわかったのは
大変大きな収穫だったとのこと。

続きを読む (10 ワード)

披露宴の余興に…自転車は理想的なアイテム!

  • 2013年8月26日(月) 09:17 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,848
自転車発電

T様から、ご友人の結婚披露宴の余興にご利用いただいたご感想をいただきました。(一部転載)


(略)とてもシンプルな装置ですが、しっかり発電してくれ、自分達で作り出した電力で機器を動かす事が出来、大変感動しました。また、新郎の長年の夢を叶えることができて嬉しかったです。

 発電装置のおかげで、みんなの注目を集めることができ、ただクイズや踊りをやるより盛り上がったと思います。自転車は、前輪と後輪という2つの車輪が協力する、結婚式にぴったりのアイテムなので、それを生かした演出ができて良かったです。

 この面白さをもっと多くの人が体験できるように応援しています。最後になりましたが、山見さんに親身に対応して頂けたからこそ企画を進めることができました。本当にありがとうございました。



踊っている途中に自転車を漕ぐのが速ずぎてアンプからの音が途切れたそうです。
そんな時はアカペラで歌い、また、周囲が盛り上げられたのでかえって面白いものになったそうです。
アクシデントがあっても仲間となんとか乗り切り、
「不便なものの面白さを久しぶりに実感しました。」とのこと。

環境のことを考え、エコライフを楽しむには、
この「不便なものの面白さを楽しむ」大らかな気持ちが大切ですね。

貴重なご感想をどうもありがとうございました。

続きを読む (13 ワード)

エネルギーって何だろう??身近なエネルギーを体感してみよう!?

  • 2013年8月15日(木) 14:24 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,279
自転車発電

京エコロジーセンターさん主催のイベント、
エネルギーって何だろう??身近なエネルギーを体感してみよう!?」(2013年8月14日)
に出展しました。

今回は、私たちの身の回りある「エネルギー」を体験するイベントでした。
太陽の光や熱、水力、風力などを、様々な実験ブースで体感するという企画。

自転車発電ブースでは、「Yamaguchi Mini Maker Faire」にも出展した、
ウサオくん家の発電所を体験してもらいました。

親子連れなど、約100名の方が体験してくださいました。
大人の方も、明かりやCDラジカセの発電の重みを感じていただけたかと思います。

また機会があれば、出展したいと思います。


その他のブースの様子は、下記のブログをご覧ください。
→ エコセンブログ【京エコセン】環境(エコ)活動をするなら(2013年8月)

続きを読む (20 ワード)

チャリ発:子ども向けミニ発電セット

  • 2013年7月30日(火) 15:19 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,372
自転車発電

自転車発電装置に新しいオプションを追加しました。

■子ども向けミニ発電パック(1,050円/セット・週)


新通常タイプに搭載のスイッチ?「子ども用ミニ発電」に対応した、新オプションになります。
小さなダイナモのみを使った最大2Wのミニ発電で、
USB扇風機を回したり、USB LEDライト点灯させることができます。

これまでペダルが重たすぎてうまく発電できなかった方でも、
楽に発電体験ができるようになりました。

※通常のオルタネータを使った発電にも対応しています。

続きを読む (14 ワード)

チャリ発:スイッチ付き新通常タイプ

  • 2013年7月24日(水) 15:00 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    2,069
自転車発電

自転車発電装置通常タイプが新しくなります。

新たに発電状態がわかるLEDランプと、切り替えスイッチを搭載しました。
発電能力などのその他の性能は、これまでの通常タイプと同じになります。

今後、通常タイプのレンタル機はすべて新タイプとなります。






続きを読む (21 ワード)

チャリ発:発電量表示システム(スマホ版)

  • 2013年7月17日(水) 13:33 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,355
自転車発電

自転車発電の発電量をリアルタイムに表示する「発電量表示システム」の
スマートフォン対応版がほぼ完成しました。

現在、試験的に運用中です。

続きを読む (7 ワード)

若狭ゆずり木平和祭 自転車発電で飛び入りオープンマイク

  • 2013年7月 2日(火) 09:59 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,122
自転車発電

THE FAMILYさんからお声かけいただき、若狭ゆずり木平和祭(2013年6月29日)にて、
自転車発電オープンマイク企画に参加してきました。

若狭ゆずり木平和祭は、
「命の伝承、繋がりを知る事から生まれる本当の文明。
土と街、生産と消費、過去と未来、今を生きるすべての人が
立場を超えて出会い、話し、唄い踊るお祭り」です。

本堂と三重塔の国宝に指定されている明通寺を会場に、
幅広い世代の方がたくさん会場にあつまり大変盛り上がっていました。

今回は、オープンマイクスペースにて、はつでんチャリダーのかのうさちあさんと
自転車発電で初コラボさせていただきました!
自転車で電力を供給しないとスピーカーから音はでません。
自らつくった電気を使って歌ってしゃべってもらいました。

1人だとちょっと大変、でも2人で協力すれば、発電も少し楽になりました。
ささやかですが今回は太陽光パネルも連結して、お日さまにも助けてもらいました。

原子力発電を含めたエネルギーの問題に、
今後もより多くの人が、継続的に関心をもってもらえたらと思いました。

続きを読む (21 ワード)

城南スカイツリー!!! 福岡県立城南高等学校様

  • 2013年6月18日(火) 14:55 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,511
自転車発電

福岡県立城南高等学校の創立50周年記念行事の城南祭(文化祭)(2013年6月8日)にてご利用いただきました。
ご担当された先生から当日の様子をご紹介ただきました。


おかげさまで生徒も来場者の皆様にも発電体験を通して発電の仕組みや電気の大切さを感じてもらうことができました。また、発電装置につきましても貴社のHP掲載資料をもとに、パーツ集めから自転車の改造まで生徒が作り込み、何とか完成させることができ、よい体験ができたと思いました。

●城南祭で2年3組のクラス展示企画「城南スカイツリー」で発電に関する研究及び実験を行い、来校者の皆様に自転車発電を体験してもらいました。

●教室中央にペットボトル約400本で作った高さ2m30cmのスカイツリーにクリスマスイルミネーション用の電飾を埋め込み、自転車発電でライトアップしました。

●発電機は1台はレンタルしましたが、もう1台はひのでやエコライフ研究所さんの「自転車発電装置の製作方法」を参考に生徒達が作成しました。

●イルミネーションが全て光ると、周りから歓声が上がりました。発電体験者には手作りのミサンガをプレゼントしました。


続きを読む (17 ワード)

夏は自転車発電でかき氷

  • 2013年6月17日(月) 09:38 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,458
自転車発電

暑い季節になってきました。
自転車発電をするとますます暑くなる今日この頃。
さて、そんな暑い季節、自転車発電でかき氷はいかがでしょうか。

必要な機材は、下記の2点だけ。
・自転車発電装置(通常タイプ)×1台
・かき氷機(15W)×1台

上記セットの費用は、1週間で9,450円(片道送料・税込)になります。

その他に、
・こぎ手
・両立スタンド付の自転車(ママチャリ)
・氷
・シロップ
・お皿とスプーン
を準備いただくだけで「チャリ発かき氷ブース」のできあがり!

続きを読む (8 ワード)