メニューをスキップして記事へ


ここから記事

2012年12月21日(0003)号

TOP > メールマガジン > 2012年12月21日(0003)号

ひのでやエコライフ研究所 メール・マガジン 2012年12月21日(0003)号
http://www.hinodeya-ecolife.com/

----------------------------------------------------------------
 このメール・マガジンは、(有)ひのでやエコライフ研究所から、
エコライフや自転車発電装置に関する情報をお知らせするサービスです。
----------------------------------------------------------------

■今号の巻頭言
 今年も残すところあと10日ですね。昨年に引き続き、今年も多くの方
に自転車発電装置をご活用いただき、ありがとうございました。

 みなさまそれぞれのつながりの中で「自分で発電する体験」をたくさ
んの方にしていただくことができました。少しでも、電気を作る大変さ
を実感していただき、日常生活での節電など実践に移していただければ
と願っております。

 現在、ひのでやエコライフ研究所では「発電量を数値で見て確認した
い」というご要望にお応えするべく、開発を進めております。
 その結果、リアルタイムの発電量をパソコン画面で表示できるように
なりました。年明けには、スマートフォンでも表示できるようにしたい
と考えております。

 弊社の自転車発電装置は「見た目がダサい」という評価もいただきま
すが「アイディア次第でいろいろできる!」というのがウリでもありま
す。なるべくシンプルな<つくり>にすることで、みなさんの多様な使
い途に活かしていただけるといいなと思っております。

 来年も引き続きご利用のほど、よろしくお願いいたします。

            (ひのでやエコライフ研究所・大関はるか)


■自転車発電企画のご紹介
 以下は、みなさんの企画のヒントになればと思い、12月の自転車発電
装置をご利用いただいている方の活用方法をいくつかご紹介させていた
だきます。ご参考までにお読みください。

(1)自転車発電でクリスマスイルミネーション
【借りていただくもの】
自転車発電装置×2台、イルミネーション、(自転車固定スタンド×2台)
費用:12,600円?18,900円(税込み・送料別)

【ご用意いただくもの】
こぎ手、ママチャリ2台、クリスマスツリー×1つ、CDラジカセ×1台、
クリスマスソングの音源

A.自転車発電+クリスマスイルミネーション
B.自転車発電+クリスマスソング

 2台の自転車発電で光と音の両方を楽しみます。カップルやお友達で
挑戦してもらうと盛り上がります。クリスマスに限らず、アイディア次
第でパーティや余興、イベントなどで使えます。

(2)自転車発電でバルーンアート
【借りていただくもの】
自転車発電装置×1台、コンプレッサー×1台、(自転車固定スタンド×1台)
費用:7,350円?10,500円(税込み・送料別)

【ご用意いただくもの】
こぎ手、ママチャリ×1台、風船、バルーンアートができる人

 自転車発電+コンプレッサー+風船で、バルーンアートを楽しみます。
コンプレッサーで風船に空気を入れるのは、割と簡単ですよ。

その他の事例も、下記リンクからご覧いただけます。
→ http://www.hinodeya-ecolife.com/staticpages/index.php/chari-article-list


■お知らせ

●自転車発電装置のススメ(その3)
 新たに表示器対応型の動画を掲載しました。自転車をこぐ速さに応じ
て5段階の電球表示(20Wから100Wまで)ができるのですが、写真と文章
だけでは、イメージしにくいところもあると思いますので、ぜひ1度動
画をご覧ください。
→ http://www.hinodeya-ecolife.com/article.php/20121220201906774


●新しいエコドライブ診断でエコドライブ講習会
 新しいエコドライブ講習会は、実車を使ったエコドライブ講習会に加
えて自動車の走行状況を記録する機器を取付けることで、運転状況をキ
メ細かく分析診断し、その結果をエコドライブアドバイスシートにまと
め上げて運転のクセや弱点を説明することで、エコドライブ運転をより
理解する講習内容となっています。
→ http://www.hinodeya-ecolife.com/article.php/20121025232016602


●Free Flea Market ?捨てる神と拾う神?
手放すよろこび、作るたのしみ。それはお金で買えないもの。
フリーフリーマーケットとは一体どんなものなのでしょうか・・。
→ http://www.hinodeya-ecolife.com/article.php/20121011111411645

 

最終更新日:: 2012年12月21日(金) 18:48 JST|閲覧数: 3,220