メニューをスキップして記事へ


ここから記事

自転車発電 一曲完走(完奏)できるか!? 太陽ガス株式会社様

  • 2020年3月30日(月) 16:55 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    6
自転車発電

2019年10月20日に開催されたイベントにて鹿児島県の太陽ガス株式会社様にご利用いただきました。

『どなたでも挑戦ください!』との看板を掲げ、音楽1曲分の電気を自転車発電で供給できるか!?と同時に、『iphoneの充電サービス中!』ということで、自転車発電でのiphone充電ブースも展開されました。

続きを読む

自転車発電 生活クラブSOLAR市原発電所「そらみん」5周年イベント

  • 2020年3月24日(火) 13:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    28
自転車発電

2019年10月19日(土)に開催された『「そらみん」5周年イベント』にて生活クラブ生活協同組合・千葉様にご利用いただきました。
ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

 


生活クラブ生活協同組合・千葉は、持続可能な社会を目指して、農薬や添加物質を減らし、せっけん運動などの活動をおこない、 食、環境、福祉問題に取り組んでいます。また、省エネ・脱原発・地球温暖化防止を目的に再生可能エネルギーを推進しています。 市原にある配送センターの倉庫の屋根には、生活クラブSOLAR市原発電所「そらみん」を設置し、生活クラブ千葉での再生可能エネルギー施設の第一号として、2014年10月より発電をスタートしました。 2019年10月19日、センター市原の展示会にて環境委員会でそらみん5周年ブースを出展しました。今回の目玉は自転車発電体験。100Wを発電するには、頑張って自転車をこぎ続けなければなりません。台風15号19号の影響で千葉では広い地域で停電が続きましたが、普段の生活に必要な電気を作り続けることは、人間の力だけでは難しいことを皆さん実感しました。

 

続きを読む

自転車発電 “かき氷レンジャー” 福井環境フェア

  • 2019年9月 9日(月) 14:45 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    704
自転車発電

2019年7月13日に開催されました『環境にやさしい持続可能なまちふくい 福井環境フェア』にて福井市環境推進会議様にご利用いただきました。
ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

続きを読む

手回し発電 子どもたちに大人気!@ミブランチ バザールin Kyoto

  • 2019年6月20日(木) 17:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    754
自転車発電

2019年3月24日に京都市壬生で開催されたサンデイ ミブランチ バザール手回し発電装置を持ってブース出展しました。

京都府地球温暖化防止活動推進員活動の一つとして、子どもたちに発電体験をしてもらいました。「電気って作れるんだね~♪ でも、大変だねぇ…。」と、手回し発電装置のハンドルを回してLED電球、扇風機、ラジオをつけて楽しんでもらいました。ブースの壁には京都府地球温暖化防止活動推進センター様から借用した「温暖化入門掛け軸」の『Co2ゼロのすてきなまちをつくるには…どんなことができるかな?』を展示しておきました。すると、子どもが手回し発電でワイワイ楽しんでいる間、お父さん、お母さんたちが興味深そうに掛け軸の内容をご覧になっていました。

続きを読む

自転車/手回し発電 防災訓練で大活躍!

  • 2019年6月13日(木) 16:15 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    796
自転車発電

防災訓練にてT様にご利用いただきました。ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。


この度は大変お世話になりました。おかげ様で有意義な訓練を実施する事が出来ました。ありがとうございます。

自転車装置および手回し発電装置を使用しての感想でございますが、電気が使える事をあたり前に思ってはいけないなと強く思いました。発電する事の大変さを実感出来ました。

自転車発電装置、手回し発電装置とも好評で多くの方が体験しておりました。見た目のインパクトも非常によくて集客にも適していました。お客様からも好評でした。

今回私どもがあまりオプション(USB扇風機やライト等)をお借りせずに実施してしまったのが少々残念です。借りておけばよかったねという声があがりました。もっといろいろオプション品をお借りして体験を実施していればさらによかったかなと思っておりますが、体験自体は非常に素晴らしい体験でしたので満足しております。

素晴らしい体験をさせて頂きまして誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

続きを読む

自転車/手回し発電 『エコしょうわ2019』山梨県昭和町環境経済課様

  • 2019年5月20日(月) 14:28 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    337
自転車発電

かぞく”みんな”でエコ体験!!ということで、毎年「昭和の日・祝」に開催される環境啓発イベント『エコしょうわ2019』。今年も山梨県昭和町役場環境経済課様に自転車発電装置と手回し発電装置をご利用いただきました。
 



「自転車発電でかき氷」ブースにて、自転車発電装置「ミニ30」を使用し、自転車をこいだ電気で電動かき氷機を動かして美味しいかき氷を作って食べられました。また、手回し発電装置で発電体験された方々には手動のかき氷機でかき氷を作って食べてもらわれたそうです。

『エコしょうわ2019』当日のご様子は以下のブログよりご覧ください。 http://www.town.showa.yamanashi.jp/blog/index.php?date=20190514

続きを読む

自転車発電 『クレーンゲームでお菓子をゲット!』株式会社東洋様

  • 2019年5月16日(木) 11:15 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    492
自転車発電

『自転車発電でクレーンゲームを動かしたい!』ということで 株式会社東洋様にご利用いただきました。ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

株式会社東洋様の記事はコチラ→『体験型クレーンゲーム』

動画はコチラ→『自転車発電クレーンゲーム』

『自転車を漕いだ電気でクレーンゲームを操作してお菓子をゲット』



自転車発電を使ってクレーンゲームを動かしてお菓子がゲットできる無料イベントをGWの10日間で開催しました。 イベント時間は毎日12時45~14時45分の2時間限定で行いましたが、小学生からお孫さんと遊びにきたおじい様まで合計100組以上のたくさんのお客様に参加していただきました。

続きを読む

自転車発電 製作キット ㈱太陽住建様

  • 2019年4月19日(金) 15:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    945
自転車発電

横浜市の株式会社太陽住建様に自転車発電装置製作キットをご購入いただきました。地域の子どもたちとの取り組みにご活用いただき、素敵に仕上げられましたのでご紹介いたします。


 
地域の子どもたちとのコラボレーションで、自転車発電機の看板を作製されました。「地域貢献企業が子ども・若者と共につくるみんなの居場所」のテーマのもと、完成までの流れの発表をされ、太陽住建様が組み立てられた自転車発電装置も披露されました。

続きを読む

自転車/手回し発電 『コスモスまつり』野坂建設㈱様

  • 2019年2月 5日(火) 09:56 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    736
自転車発電

福岡県遠賀郡水巻町産業環境課様と地球温暖化防止活動推進員野坂建設株式会社代表様にご利用いただきました。

2018年10月27日-28日に開催されました「コスモスまつり」にて「環境ブース」を展開され、自転車発電装置と手回し発電装置をご利用いただきました。

素敵なご報告書をいただきましたのでご紹介いたします。
→「コスモスまつり」の画像をクリックしてご覧下さい。

ご利用ありがとうございました!

続きを読む

自転車発電 埼玉大学第69回むつめ祭 エコラリー企画

  • 2019年1月25日(金) 10:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    5,293
自転車発電

2018年11月23日~25日に開催された埼玉大学第69回むつめ祭にてご利用いただきました。ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。


埼玉大学では11月23日、24日、25日に第69回むつめ祭が開催されました。

むつめ祭では、むつめ祭常任委員会が主体となって行う様々な本部企画を実施しました。そのうちの1つがエコラリー企画で500名を超えるお客様にご参加いただきました。エコラリー企画は大学構内にあるエコにまつわる企画を3つ(自転車発電体験、ペットボトルキャップアート、エコ検定)回っていただき、最後に景品交換所にて景品をお渡しするという企画です。

ひのでやエコライフ研究所よりお借りした自転車発電装置は自転車発電体験のブースで使用しました。お子様を中心に男女年齢層問わず様々な方に自転車発電を体験していただきました。皆さん一生懸命自転車をこがれていました。お客様には発電した電気で20Wの電球を点けていただきました。電球1個であれば点けるのにそれほど苦労はしないのですが、電球5個を長い時間連続して点灯させるのはかなり大変な様子でした。一生懸命自転車をこいでも100Wの電気を1分間も生み出せないということで、電気を生み出すのはかなり大変だということをお客様に体験していただけたのではないかと思います。

自転車発電体験のほか、ペットボトルキャップアートのブースでは3日間かけて144㎝×144㎝のキャップアートをお客様と協力して製作しました。エコ検定のブースではお客様にエコにまつわるクイズに挑戦していただきました。 3日間天候にも恵まれ、むつめ祭そしてエコラリー企画は素晴らしいものとなりました。

続きを読む