Ecolife情報 > 家庭の対策

近い所へは徒歩や自転車を使い、自動車の使用はひかえるようにしましょう。

自転車

 自動車は便利なので、つい近場でも使ってしまいがちですが、自転車や徒歩でいける場合には、なるべく自動車を使わないようにしましょう。

 2km程度の距離であれば、自転車でも5〜10分程度でたどりつくことができます。自動車を使っても、駐車場の確保など、かえって時間がかかる場合もあります。特に重たい荷物を運ぶ場合でなければ、自分の健康のためにも自転車を使ったり、徒歩でいくことをおすすめします。

 大都市に住む人と、町村部に住む人で、体力にどの程度差があるのか統計で調査された結果があります(文部科学省:体力・運動能力調査)。20歳代以上のほぼすべての年代で、大都市部に住む人のほうがシャトルラン(折り返し走)と急歩に関して、体力がある結果が出ています。男女とも、町村部のほうが走る能力で、およそ3〜5歳程度年老いていることになります。町村部では、家から行き先までいつも車を使うのに対し、都市部では電車を使い、階段の上り下りがある分だけ体力を使っているようです。60歳代以上になると、握力などを含めた総合点でも都市部のほうが体力がある結果となっています。

20mシャトルラン(折り返し数)

大・中都市小都市町村
20〜24歳男性91.0476.0270.39
25〜29歳男性68.8768.4364.87
30〜34歳男性64.7160.6858.17
35〜39歳男性57.4055.6852.97
40〜44歳男性55.6751.4647.64
45〜49歳男性49.2746.1041.28
50〜54歳男性41.9439.7536.85
55〜59歳男性36.5832.3433.63
60〜64歳男性29.5227.4527.14
大・中都市小都市町村
20〜24歳女性38.8438.4836.51
25〜29歳女性34.9235.5234.22
30〜34歳女性31.9030.8428.09
35〜39歳女性29.0829.1827.45
40〜44歳女性27.5526.4125.11
45〜49歳女性26.3524.5824.44
50〜54歳女性22.8522.7222.00
55〜59歳女性20.0918.7618.38
60〜64歳女性16.1316.4316.54

6分間歩行(m)

大・中都市小都市町村
65〜69歳男性630.13629.11599.56
70〜74歳男性614.38611.10587.66
75〜79歳男性600.85580.42566.16
大・中都市小都市町村
65〜69歳女性602.80592.27582.21
70〜74歳女性567.62578.79546.98
75〜79歳女性536.91528.02522.60

 効果

ガソリンの削減(L)ガソリン代の削減(円)二酸化炭素排出量の削減(kg)
1ヶ月の削減22324
1年の削減212,78748
  • 現在の車の燃費を10km/L、週に1回、片道2kmを自動車を止めることを仮定しています。

 費用

 もし自転車を保有していない場合には、用意してください。

 関連の取り組み

 自転車や徒歩だけでなく、E03 毎日の通勤で自動車でなく、電車やバスを利用するといった取り組みもあります。

 導入のしかた

 歩いてみると、時間はかかるかもしれませんが、道ばたで面白い「発見」があるかもしれません。散歩しながらといった、心の余裕も大切です。

 おすすめの家庭

 近くへ移動するときには考えてみてください。

 コメント



  編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   新規   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-19 (火) 22:49:01 (28d), by 有限会社ひのでやエコライフ研究所