メニューをスキップして記事へ


ここから記事

「アースアワー2017」 ヒルトン東京ベイ様

  • 2017年4月24日(月) 15:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    167
自転車発電

2017年3月25日の「アースアワー」にてヒルトン東京ベイ様にご利用いただきました。

今年の「アースアワー※」は日本国内では2017年3月25日(土)20時半から21時半までの1時間にあたり、
昨年に引き続き、今年も様々なイベントを企画され、不要な明かりを消し、地球環境を意識しながら過ごされました。
レストランでは「キャンドルナイトディナー」イベントを行われ、アースアワーのスペシャルメニューやスペシャルカクテルを
ご提供されました。子ども向けにはロビーで「発電してみよう!」というイベントが行われました。
手回し発電装置で豆電球をつけたりなどの発電体験です。大変ご好評だったとのこと、どうもありがとうございます!
また、「アースアワーとは?」というイメージビデオを上映され、電気の大切さを学ばれました。
「手作り缶バッジ制作コーナー」も用意され、子どもたちに絵を描いてもらい、缶バッジを制作されたそうです。
そして昨年同様、今年も自転車発電のイベントを行われました。
今年は挑戦者が1分間でどれだけの発電ができたかを測るシステム(チャリ発メーター)を用いて、
チームメンバー、ゲスト、どなたでも参加可能な「自転車発電レース」を行われたそうです。

盛りだくさんのイベントで知的好奇心と競争心(!?)をくすぐる、楽しい素敵な時間を過ごされたご様子がうかがえて嬉しいです♪
ご利用どうもありがとうございました!

※「アースアワー」とは、世界中の人びとが同じ日、同じ時刻に明かりを消すことで 地球温暖化防止への想いを示す
国際的なイベントです。


■手回し発電で扇風機が回った!すご~い♪


■手回し発電コーナーは子どもたちに大人気♪手軽な発電体験で好奇心がくすぐられます!


■「アースアワーとは?」というイメージビデオを観ながら、地球環境の大切さを学んでいます。


■大人たちも負けていません!自転車をこいで発電だ!


■アースアワーのロゴ「60+」の文字がキャンドルで点灯されました。幻想的です。



使用機材:
・自転車発電装置×2台
・チャリ発メーター×2台
・手回し発電装置×2台
・手回し発電装置オプション×2セット

ご準備いただく物:
・自転車(24~26インチ)2台

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

地球環境について想いを馳せられた特別な時間と空間…。
日々の生活でも私達ができることを考えながら過ごせば毎日がアースアワーですね♪

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。

自転車発電装置の貸し出し・製作代行

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。