メニューをスキップして記事へ


ここから記事

省エネ通信簿

省エネ通信簿

 学校の成績が悪くて、お父さん・お母さんに怒られっぱなしの全国の小中学生のみんなに朗報です。お父さん・お母さんの向けの通信簿が完成しました。

 あなたの家庭では、他の家庭に比べて電気を使いすぎていませんか? ガスを使いすぎていませんか? 環境家計簿でチェックすることによって、それぞれの項目で「使いすぎなのか」「省エネにがんばっている」のかが一目でわかる通信簿を作成して送ることができます。 あなたの家庭で省エネするためのアドバイスも記載されていますので、参考にしてください。
 もし使いすぎているところがあったら、地球環境によくないですから、お父さんやお母さんをしかってあげてください。

サンプル

 クリックすると大きな画面で見ることができます。こうしたページがボタン一つで作成できます。(1999年5月おおさかパルコープでの省エネ通信簿)

  
 
 

いままでの実績

 おかげさまで各地で利用していただいています。形式も1ページの簡単なものから、冊子形式のものまでご希望に応じて作成させていただきます。のべ4000人以上の方が通信簿を受け取っています。

  • おおさかパルコープ 省エネチャレンジ (1999年~)
  • 京都市環境家計簿 (1999年~)
  • 尼崎市環境家計簿 (1999年、2000年)
  • 地球環境と大気汚染を考える全国市民会議(CASA)環境家計簿 (2001年)
  • 沼津市省エネチャレンジプログラム (2001年)
  • 静岡県民ネットワーク 省エネチャレンジプログラム (2000年~)

省エネを進めるプログラム

 通信簿は、取組んだ成果を評価するためにあるものです。省エネを働きかけることなしに通信簿を発行しても意味がありません。
 現在全国の自治体などで、家庭でのエコライフをアドバイスする環境家計簿の取組みが進められていますが、それを補完する形で使うことが望まれます。省エネをがんばった結果がどのくらい出てくるのか分かったら、省エネのしがいがあったというものです。
 すでに環境家計簿を作成して実施している場合には、その環境家計簿に合わせた通信簿を作成することもできます。また、これから市民・社員・会員向けの環境家計簿をつくっていきたいと考えている方は、通信簿発行を含めたプログラムを用意してありますので、ご相談ください。常時ではありませんが小規模から参加できるプログラム(pdf)も用意させていただきます。
 現在は団体としての参加のみを受け付けていますが、個人向けのサービスも準備を進めております。

最終更新日:: 2006年11月 7日(火) 11:34 JST|閲覧数: 7,772