メニューをスキップして記事へ


ここから記事

日本大学東北高等学校様 文化祭

  • 2012年7月27日(金) 10:19 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    2,192
自転車発電

日本大学東北高等学校様の文化祭(2012年7月14日)にてご利用いただきました。

ハードなわたがし機に挑戦されたようです。
「いかに屈強な戦士たちでも、せいぜい1.5こが限界」
とのことでしたが、見事つくりきることができたようです。すごい!!

ありがとうございました。








■自転車発電でわたがしをつくる
使用機材:
 ・自転車発電装置(通常タイプ)×1台
 ・オプション:わたがし機(あめdeわたあめ)×1台
ご準備いただく物:
 ・後輪が浮くタイプのスタンド付自転車(24~26インチ)×1台
 ・あめ玉(使用できないあめ玉もあります→詳しくはこちら
 ・割り箸


その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.hinodeya-ecolife.com/trackback.php/20120723141545643
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。