メニューをスキップして記事へ


ここから記事

チャリ発:スイッチ付き新通常タイプ

  • 2013年7月24日(水) 15:00 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    2,068
自転車発電

自転車発電装置通常タイプが新しくなります。

新たに発電状態がわかるLEDランプと、切り替えスイッチを搭載しました。
発電能力などのその他の性能は、これまでの通常タイプと同じになります。

今後、通常タイプのレンタル機はすべて新タイプとなります。






★発電状態確認用のLEDランプ搭載
出力電圧が一定電圧を超えると、スイッチカバーが緑色に光ります。

■オルタネータが起動すると緑色LEDが点灯



★切り替えスイッチ搭載

?子ども用ミニ発電
オルタネータをoffにして、ダイナモのみを使った最大2Wのミニ発電になります。
USB扇風機などを動かせば、これまでペダルが重たすぎてうまく発電できなかった方でも、
楽に発電体験ができるようになります。
※USB扇風機などをセットにした「ミニ発電体験セット」もレンタルしております。

■ミニ発電時はナツメ球のみがぼんやりと点灯



?連結器接続
連結器を使って、複数台の自転車発電装置と連結する場合に使用します。
これまでよりもスムーズな発電が可能になりました。

■連結器接続中は緑と青色のLEDが点灯



?充電ユニット接続
専用の充電ユニットを使ってバッテリーに充電することができます。

■充電ユニット接続中は緑と赤色のLEDが点灯



スイッチ付き新通常タイプの製作代行の受け付けも開始しました。
→ 自転車発電 製作代行

ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

自転車発電装置の貸し出し・製作代行

表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。