メニューをスキップして記事へ


ここから記事

「みんなでつくるエネルギー」 チャリ発でシャボン玉を飛ばそう!

  • 2015年10月 5日(月) 15:32 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    568

「電動の乗物屋さん」上田様にご利用いただきました。

「みんなでつくるエネルギー」の一つ自転車発電!自転車をこいで発電した電気でしゃぼん玉メーカーを動かし、
次々とシャボン玉を作って飛ばされました。扇風機も動かし風を送り、シャボン玉が風に乗って辺り一面に舞う
幻想的な演出をされました。子どもたちも大喜びですね!

続きを読む (20 ワード)

24時間テレビ38 『自転車発電でつなぐかき氷800杯』

  • 2015年9月30日(水) 16:59 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    768

2015年8月22-23日に放送された「24時間テレビ38 愛は地球を救う」。
テーマは、『つなぐ?時を越えて笑顔を?』でした。24時間テレビ北九州小倉会場にて、
自転車発電で発電した電力でかき氷を作り、笑顔をつなげるお手伝いをしてきました。

会場は、北九州市小倉北区にある創業80周年を迎える老舗デパート「井筒屋」さん。
井筒屋さんのスタッフが自転車発電を使って発電し、800杯のかき氷を作ることに挑戦しました。
人力で発電した電力で美味しいかき氷を作り、大切な人に味わってもらい、笑顔をつなげるという企画。

かき氷は、門司港にある氷屋「果実堂」さんが作ります。
24時間テレビのために開発したオリジナルシロップでかき氷を提供してくださいました。

長時間大変でしたが、井筒屋スタッフや高校サッカー部のみなさんの力で、
無事に800杯のかき氷を提供することがでました。今年の24時間テレビのテーマどおり、
笑顔あふれる楽しいイベントになりました。

続きを読む (22 ワード)

「上鳥羽夏の夜市」京都市上鳥羽北部いきいき市民活動センター様

  • 2015年9月 4日(金) 16:12 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    561

京都市上鳥羽北部いきいき市民活動センター様にご利用いただきました。

2015年7月25日(土)に村山公園にて開催された「上鳥羽夏の夜市」。
普段何気なく使っている電気エネルギーを、自転車をこいで楽しく体感して
いただける楽しいブースとなりました。

自転車発電装置以外にも飲食から遊べるブースまでたくさんあり、
一部リユース食器を使うなど、ごみ削減、環境に配慮した夏祭りに挑戦中でした。

続きを読む (25 ワード)

大学生『いますぐ始めるエコ生活ガイド』特典用チャリ発完成!

  • 2015年7月30日(木) 16:01 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    793

2014年度の事業で、京都市さん、京都の大学生たちと共に、
『大学生エコライフアイデア生会議』を開催しました。
そして、以下の冊子ができあがりました。

大学生のための『いますぐ始めるエコ生活ガイド』

実は、この冊子には「自転車発電装置」の1週刊貸出という密かな特典があり、
大学生向けの貸出用に、機材をひとつ組み立てる必要がありました。

2015年7月3日、『大学生エコライフアイデア生会議』に参加してくれた有志により、
ひのでやの匠こと廣岡さんの指導の下、自転車発電装置製作キットを使って、
マニュアルに描かれている回路図、配線図を見ながら、注意深くハンダづけをしたり、
ネジで部品を取付けたりしながら、自らの手で自転車発電装置を完成させました!

続きを読む (47 ワード)

自転車発電番外編「Pedal Power」

  • 2015年6月29日(月) 15:30 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    1,696

オーストラリア南東部、人口約5,000人の街「Byron Bay」に行ってきました。
チェーン店が少なく地元のお店を大切にしていたり、油やシャンプーも量り売りだったりと、
なかなか見所満載の街です。

知り合いの案内で「Mullumbimby Community Gardens」を見学に行ったところ、
チャリ発によく似たものを発見。その名も「Pedal Power」。
自転車を使った水ポンプシステムでした。自転車「発電」ではありませんが、
Pedal Powerつながりということで、せっかくなのでちょっと紹介します。

作り方も公開されてますね。
Pedal Powered Water | Mullumbimby Community Gardens


■自転車を利用した水ポンプシステム「Pedal Power」


続きを読む (14 ワード)

『ECO(エーコ)とやろう!キャンペーン』 連合愛知青年委員会様

  • 2015年6月17日(水) 14:50 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,095

昨年に引き続き、今年も連合愛知青年委員会様にご利用いただきました。

2015年5月10日(日)に開催された「連合愛知青年委員会ECO(エーコ)とやろう!
キャンペーン」で今年もチャリ発を使って電気の大切さを体感できる楽しいブースを
展開されました。

2009年度より地球環境を取り巻く課題を、未来を担う子どもを含め、
一人でも多くの県民に知らせることを目的として始まった、このキャンペーン。
今年は「連合愛知尾張中地域協議会メーデー」の会場となった、グリーンパレス春日井の
体育館で開催されました。

当日は、春日井市主催の「2015わいわいカーニバル」も開催されており、
多くの家族連れで賑わい、参加者からは「電気をおこすことは、こんなに大変なんだね。
電気を大切に使おう」などの感想が聞かれた、ということです。

続きを読む (20 ワード)

GW特別企画「We love ECO 2015」 えひめエコ・ハウス様

  • 2015年5月13日(水) 14:49 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    749

再び、愛媛県体験型環境学習センター(えひめエコ・ハウス)様にご利用いただきました。

2015年5月2日(土)?6日(祝)のゴールデンウィーク特別企画「We love ECO 2015」にて、
またまた自転車発電装置をご利用いただきました。他にも以下のような楽しくエコライフできるアイデアいっぱいの
企画も用意され、たくさんの来場者が楽しまれたそうです。

・自転車発電でキーボードを動かそう!
・木育 ?木のおもちゃで自由に遊ぼう?
・ペットボトルアートでエコタウン作り
?風力発電と太陽光発電で発電したエネルギーでLEDを光らそう?
・プチみつけてはっけん!(生きものさがし)
・工作(リサイクルビーズでブレスレット、木のキーホルダー)
・ソーラークッカーでポップコーン作り
・サイエンスショー「空気であそぼう」

ご利用になられたご感想をご紹介します。


GW期間中は、1年の中でも最もお客様が多いシーズンですので、たくさんの方々に自転車発電を体験していただくことができました。
入ってきたお客様の目を一番最初に惹きつけるのがこの自転車発電で、入口から入ってくるとすぐに、子どもたちが乗って、自転車をこいでくれました。
一緒に送っていただいた、自転車をどれくらいこぎ続けると電気が起こるかが掲載されたポスターも併せて紹介し、洗濯機を1回動かすのに、5時間もこぎ続けなければいけないことについて、「電気を作るのって大変?」とみなさん声を合わせて驚いていました。
小さい子どもさんはなかなか5Wまで発電するのも大変そうでしたが、最後まであきらめずに頑張ってこいでいました!
それに負けじとお父さんも汗を流して頑張ってくださいました!

 

続きを読む (19 ワード)

「アースデイだよ!ECO in Action 2015」 えひめエコ・ハウス様

  • 2015年5月 7日(木) 14:21 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    681

愛媛県体験型環境学習センター(えひめエコ・ハウス)様にご利用いただきました。

2015年4月19日(日)に行われたイベント、「アースデイだよ!ECO in Action 2015」で
自転車発電を使ってキーボードや、かき氷機を動かされました。
当日は自転車発電のほか、以下のようなブースも設けられ、来場者の方々はゆったりと楽しまれたそうです。

・自転車発電でキーボードやかき氷器を動かそう!
・木育 ?木のおもちゃで自由に遊ぼう?
・ペットボトルキャップアート
・科学工作(いやしのランプ作り、たたくとウサギの目が光るおもちゃ作り)
・自然工作(木のペンダント、フラワーボトル)

ご利用になられたご感想をご紹介します。

 
当日は、あいにくの天候で、期待していたよりも少ない来館者数となってしまいましたが、
その分じっくりと一人ひとりのお客様に自転車発電を体験していただくことができました。
コンセントを繋げば、簡単に音を出せるキーボードですが、自転車発電では、一音鳴らすのもやっと。
電気のありがたさを身をもって体験していただけたようです。
かき氷器は、キーボードよりもさらにパワーが必要でしたが、みんなが交代しながら、
力を合わせてかき氷器を動かしていました。「自分たちが汗を流して作ったかき氷は格別!」と
最後はみんなでおいしくいただきました。
私たちの施設では、手作りの自転車発電装置を展示しており、自転車発電でプロペラを回したり、
電球を光らせたりする装置は常時設置してあるのですが、今回はかき氷器やキーボードに繋げたことで、
いつも来て頂いている常連のお客さんにも新鮮だったようです。
また、発電量がメーターで表示されるので、お友達と競い合うお子さんもいらっしゃり、大変楽しんでいただけました。

 

続きを読む (20 ワード)

長浜市環境にやさしい日?地球にやさしい生活を考えよう?

  • 2015年4月20日(月) 13:45 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    990

ながはまアメニティ会議様にご利用いただきました。

2015年3月22日(日)に長浜市の南郷里公民館にて開催された環境啓発イベント
長浜市環境にやさしい日?地球にやさしい生活を考えよう?」。
ながはまアメニティ会議主催、長浜市・長浜市教育委員会他の後援で開催されました。
電気エネルギーを身近に楽しく体感していただけるブースとなりました。

自転車発電装置以外にも楽しそうなブースが盛りだくさんでした!以下が主なブースです。

・「エコドライブ」って何?
・グリーンカーテンをつくろう
・キッズ工作教室
・環境クイズラリー
・フリーマーケット
・「楽エコ」を学ぼう(エネルギーの科学実験コーナー等)
・自転車発電コーナー

 

続きを読む (29 ワード)

左京ワンダーランド2014

  • 2015年4月20日(月) 11:45 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    914

世界遺産に登録されている下賀茂神社の境内の糺の森で、
昨年に引き続き今年も、「左京ワンダーランド」が開催されました。
そのオープニングイベント『2014糺の森ワンダーマーケット』(2014年10月5日開催)の中で、
これも昨年に引き続き、京のアジェンダ21フォーラムさんの
再生可能エネルギーWGの出展ブースに参加させていただきました。

再生可能エネルギーWGのブースでは、自然エネルギーを身近に体験してもらうことをテーマに、
・ペレットグリルを利用した料理『つぶつぶパン』
・おひさまコーヒー
・簡易ソーラークッカー
そして、自転車発電と、楽しい内容盛りだくさんでした。

再生可能エネルギーは、太陽光発電だけではなく、ペレットや小水力などもありますが、
まだまだ聞きなれないし、どのようなものかがよくわからないですよね。
自転車発電をして、ペレットグリルでつくったパンを食べて、おひさまコーヒーを飲んで、紙芝居を観る。
再生可能エネルギーを少しでも身近に触れてもらう機会になったかなぁと思います。

続きを読む (34 ワード)