メニューをスキップして記事へ


ここから記事

自転車発電vsエネファーム (株)ガスハウジングセンター様

  • 2014年11月 4日(火) 16:01 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,228
自転車発電

株式会社ガスハウジングセンター様にご利用いただきました。
ご感想をご紹介いたします。


10月のイベントでマイホーム発電の環境性などをPRしたいと思い、
自転車発電のようなものを探していました。
そこでインターネットで、ひのでやエコライフ研究所様を見つけました。
受付からアドバイスまでとても丁寧な対応をして頂き、ありがとうございました。
お客様に楽しんで頂けて、イベントの盛り上げの一部となりました。
ありがとうございました。

 

続きを読む

発電量が数字でわかる「チャリ発メーター」貸出開始

  • 2014年10月10日(金) 15:54 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    2,751
自転車発電

自転車発電装置の新オプション、発電量を見える化する「チャリ発メーター」の貸出を開始しました。

貸出については、こちらのページをご覧ください。
自転車発電装置 貸出「チャリ発メーター」


■特徴
●現在の発電量(W)をスマートフォンの画面に表示。
●機器の消費電力(W)の違いをペダルの重たさと同時に、数字で確認できる。
●積算発電量(Wh)によるランキング表示機能搭載。
●専用のホルダーを使って、自転車のハンドルに固定可能。
●付属のHDMIケーブルを使って、外部モニターに拡大表示することもできます。


■料金
1週間 6,000 円/台(税別) 送料無料(自転車発電装置に同梱の場合)


■セット内容
・チャリ発メーター(本体)
・発電量表示用スマートフォン
・スマートフォン接続用USBケーブル
・USBバッテリー
・バッテリー用USBケーブル
・USB充電器
・ハンドルバー固定用ホルダー
・延長用シガーソケットプラグケーブル(1.5m)
・HDMIケーブル
・取扱説明書


■ご準備いただくもの
・画面を拡大表示する場合は、HDMI入力端子のあるモニターをご用意ください。


■ご注意
・発電して動かしてみたい電化製品が必ず必要です。
・チャリ発メーターのみでは発電量等は何も表示されません。
・自転車発電装置に接続した機器が必要とする消費電力が表示されます。
・自転車を急いでこいでも、機器が必要とする電力以上の数値にはなりません。

※貸出料金・機器の仕様は変更することがあります。

続きを読む

長野県塩尻志学館高校文化祭

  • 2014年9月18日(木) 12:04 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    2,654
自転車発電

長野県塩尻志学館高校の文化祭にてご利用いただきました。

自転車発電を使って、ユニコーンの角や壁の電飾を光らせるユニークな展示をつくり上げました。

展示をつくる過程を通して、また、自分でつくった電気でiPhoneの充電をしたり、
扇風機を動かしたり、LED電球を点けたりと、ワイワイ楽しみながら発電や
消費電力の違いを体験できたのではないでしょうか?

続きを読む

子ども向けイベントに!「ミニ発電セット」

  • 2014年7月14日(月) 13:00 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,304
自転車発電

「子ども用ミニ発電セット(2W)」は、
小さな電力で動かせるUSB扇風機やLEDライトがセットになった自転車発電装置用のオプションです。

■料金
1週間 1,050 円/台(税込み) 送料無料(自転車発電装置に同梱)

軽い力で発電できるため、これまでペダルが重すぎてうまく発電できなかった
小さな子でも発電体験ができるようになりました。また、ペダルを手回しして
発電することもできますので、ペダルに足の届かない小さな子でも発電体験ができます。
※ペダルを手回しする時は、ケガをしないよう十分に配慮してください。

地域の子供向けイベントや夏祭りや地蔵盆、保育園のバザーなどで
面白くて楽しいエネルギー&環境学習ブースを開いてみてはいかがでしょうか。


■京都の祇園祭の際に「エコ屋台」で使用したときの様子

続きを読む

チャリ発発電量表示システムの紹介

  • 2014年7月 9日(水) 15:09 JST
  • 投稿者:
    h-yamami
  • 閲覧数
    3,607
自転車発電

自転車発電装置(チャリ発)の発電量をリアルタイムに表示するシステムの開発を進めています。

現在の発電量(W)、積算発電量(Wh)、発電した時間などを測定、表示することができ、
ペダルの重たさによる体験と同時に、数字で発電量(=消費電力)を確認することができます。
HDMI出力を持つAndroidスマートフォンやタブレットを使用することで、
大きなモニターやプロジェクターを使って、発電量を大画面に映し出すことも可能です。

2013年からは、太陽光発電との発電量対決や、アプリ操作に合わせて、
実際の電化製品をコントロールして、擬似的な発電所の負荷体験などにも挑戦しています。


 

続きを読む

エコ学区豊園学区「豊園こども大会」子ども発電所で電気を作ろう!

  • 2014年6月23日(月) 19:30 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,344
自転車発電

2014年6月1日に開催されたエコ学区(※)豊園学区のイベント「豊園こども大会」に
ひのでやエコライフ研究所も自転車発電装置を使って、
『子ども発電所で電気を作ろう!』のコーナーに参加しました。
当日はお天気にも恵まれ、たくさんの地域の方々で賑わいました。

最大震度7の地震を体験できる「起震車」や消防車、白バイ、パトカーの展示、
『僕も私も消防士!』コーナーなど内容盛りだくさんで、
ひのでやスタッフも参加者としてで大いに楽しんだ1日でした。

※京都市のエコ学区事業についてはこちら
京都市:「エコ学区」事業

 

続きを読む

京都マラソン2014 DO YOU KYOTO?自転車発電フルマラソン

  • 2014年5月13日(火) 09:35 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,985
自転車発電

京都マラソン2014おこしやす広場DO YOU KYOTO?」ブース(2014年2月14-15日)にて
自転車発電装置をご利用いただきました。

京都マラソン2014は、大会当日が「DO YOU KYOTO?デー(環境に良いことをする日)」、
環境先進都市・京都にふさわしい大会がメインコンセプトとなっており、
カーボンオフセットの実施やノーマイカーデーなど、環境に配慮した様々な取組を実践していました。

「DO YOU KYOTO?」ブースでは、自転車発電体験の他に、
DO YOU KYOTO?クレジットやSTOP温暖化支援金への協力などを、
ブースを訪れた方に向けてアピールしました。

弊社では、自転車発電体験コーナーにおいて、発電量に応じてスクリーン上を移動するエコちゃんを
ゴールまで導くという企画を担当し、おこしやす広場を訪れた方みんなの力で
2日間でゴールできるかどうかに挑戦してもらいました。

無理をするとマラソン大会前に大変なことになってしまうので、
自転車発電装置を2台連結し、ランナーの負担にならない範囲で発電してもらいながら、
みんなで協力して発電してもらいました。

体重60kgの人がフルマラソン完走に必要な消費カロリーは、約2,300kcalと言われています。
今回の企画では、フルマラソン完走と同じだけのエネルギーを使って自転車発電をすると、
エコちゃんがゴールする仕組みにしました。

果たしてエコちゃんはゴールできたのでしょうか・・。

続きを読む

『エコしょうわ2014』昭和町役場様

  • 2014年5月 7日(水) 17:07 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,197
自転車発電

山梨県の昭和町の環境啓発イベント『エコしょうわ2014』(2014年4月29日開催)
にてご利用いただきました。

昨年に引き続き今年もチャリ発をお借りいただきました。
今年からは自転車で発電した電気でかき氷を作る催しを始められたそうです。

続きを読む

春のイベントでチャリ発が大活躍!連合愛知青年委員会様

  • 2014年5月 7日(水) 15:35 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    1,053
自転車発電

連合愛知青年委員会様のエコPRイベント
「ECO(えーこ)とやろう!キャンペーン」(2014年4月26日)にてご利用いただきました。

ご利用になられた感想をご紹介します。


先日は、自転車発電装置をお借りしましてありがとうございました。
幸い天気も良く、屋外で開催することができました。
ラジオを聞いたり扇風機を回したり細長い風船を膨らまして、バルーンアートで犬を
作り子どもさんに配ったりと、結構な盛り上がりがありました。


とても楽しいイベントだったご様子がうかがえますね♪
ご利用ありがとうございました。

 

続きを読む

京都環境フェスティバル2013

  • 2014年5月 1日(木) 11:38 JST
  • 投稿者:
    chichiishi
  • 閲覧数
    14,250
自転車発電

京都環境フェスティバル2013(2013年12月14-15日)にてご利用いただきました。

京都パルスプラザにて開催され、2日間での来場者数は26,000人という大盛況ぶりでした。
「環境について楽しみながら、学び考えることができる参加・体験型イベント」の京都環境フェスティバル。
自転車発電でジューサーを回しジュースを作ったり、エコドライブ体験をしてもらったりなど、
今回も体験型ブースで活躍しました!

続きを読む