自転車発電 貸出(本体)

自転車発電装置

自転車をこいで電気をつくることができる発電装置です。オプションも用意しています。

発電装置本体

◎自転車をこいで発電したい!

  • 自転車をこいで電気をつくることができます。
  • 付属のDC-ACインバーターを使って、AC100Vの機器(100W程度まで)を動かすことができます。
  • 動かすことのできる電化製品については、こちらをご覧ください。

スイッチ付き新タイプとなり、1台でミニ発電、連結発電、充電にスムーズに対応できるようになりました。(2013年7月)
※充電には、オプションの充電ユニットが必要になります。

■料金
1週間 6,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)

■セット内容
自転車発電装置本体、DC-ACインバーター、ナツメ球(予備)、取扱説明書
※セット内容はすべてバックル付プラスチックコンテナに入っています。
サイズは52.5cm×38.5cmx18cm、重量は約7.5キロです。

■ご準備いただくもの
・後輪が浮くタイプのスタンド付自転車(24インチ以上)
※24インチ以下の自転車の場合、うまく発電することができません。
※電動アシスト自転車はご利用になれません。
・動かしてみたい電化製品(100W程度まで)

■ご利用例
自転車発電の記事一覧をご覧ください。

■写真・動画

動画(自転車発電のすすめ)

貸し出しに戻る

5段階表示器

◎100Wまで点灯できるか挑戦したい!
●自転車をこぐ速さに応じて、5つの電球が順番に点灯し、発電量(20Wから100Wまで)を表示できる5段階表示器です。
●5段階表示器の動作は、動画をご覧ください。

■料金
1週間 6,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)
(自転車発電装置に同梱できる場合は送料無料)

■セット内容
5段階表示器、表示器用センサーケーブル、表示器用電球(予備)

■ご準備いただくもの
・後輪が浮くタイプのスタンド付自転車(24インチ以上)
※24インチ以下の自転車の場合、うまく発電することができません。
※電動アシスト自転車はご利用になれません。

■写真・動画(クリックで拡大)

貸し出しに戻る

発電量表示装置「チャリ発メーター」(スマートフォンver)

◎発電電力(W)を数字で表示したい!
※貸出料金・機器の仕様は変更することがあります。
※自転車発電装置「ミニ30」とは併用できません。

  • 現在の発電電力(W)をスマートフォンの画面に表示します。
  • 機器の消費電力の違いをペダルの重たさと同時に、数字で確認することができます。
  • 積算発電量(Wh)によるランキング表示機能搭載。
  • 専用のホルダーを使って、自転車のハンドルに固定することができます。
  • 別途HDMIケーブルを使って、外部モニターに拡大表示することもできます。

■料金
1週間 6,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)
(自転車発電装置に同梱できる場合は送料無料)

■セット内容
発電量測定ユニット、発電量表示用スマートフォン、補助バッテリー、バッテリー用USBケーブル、ハンドルバー固定用ホルダー、延長用シガーソケットプラグケーブル(1.5m)、外部モニター接続用HDMIケーブル、取扱説明書

■ご準備いただくもの
・動かしてみたい電化製品(これがないと0Wのままです)。
・画面を拡大表示する場合は、フルHD(解像度1920×1080)に対応したHDMI入力端子のあるモニターをご用意ください。
※すべてのHDMI入力機器に対応しているわけではありません。
動作確認済みの対応機種につきましてはお問い合わせ下さい。

■ご注意
発電して動かしてみたい電化製品が必ず必要です。
チャリ発メーター本体のみでは発電量等は何も表示されません。
・自転車発電装置に接続した機器が必要とする消費電力が表示されます。
・自転車を急いでこいでも、機器が必要とする電力以上の数値にはなりません。

■ご利用例
チャリ発発電量表示システムの紹介
京都YMCA 家電の消費電力をくらべよう

■写真・動画

接続した様子
発電中の画面。出力電圧に応じてウサオくんバーが上下します。
積算発電量(Wh)によるランキング表示
ホルダーを使って自転車のハンドルバーに固定できます。

貸し出しに戻る

固定スタンド

◎自転車と発電装置をしっかり固定したい!

  • ホイールサイズ24から26インチのママチャリ、クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイク(幅が太いブロックタイヤを除く)に対応しています。 ※シングルギアのスポーツバイクには対応できない場合があります。
  • 取付金具が新しくなり、自転車発電装置の板とスタンドとの固定がより楽に、そして、しっかりとしたものになりました。(2012年7月)
  • シマノ製以外のクイックレバーを使った自転車の場合でも固定スタンドが使えるように、交換用ハブクイックレバーをセットに追加しました。(2013年12月)

■料金
1週間 4,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)

■セット内容
固定スタンド(本体)、延長用ボルト足、ボルト足固定用ナット、スタンド取り付け用金具、交換用ハブクイックレバー、追加用ナット(細目M10)、取扱説明書
※セット内容はすべて専用ボックスに入っています。
サイズは51cm×51cmx12cm、重量は約7キロです。

■ご注意
・小径車(20インチ)など、自転車の形状によっては、取付ができない場合があります。
・電動アシスト自転車はご利用になれません。
・内装変速機付きの自転車は、スタンド取付時に工具等が必要になります。
・自転車の後輪の軸の形状が特殊な場合は設置できません。

■写真・動画(クリックで拡大)

自転車の後輪の軸を固定スタンドで両側から挟み、後輪と発電装置の回転部分(プーリ)との接触が発電中に外れないように補助します。
固定スタンドと自転車発電装置の木板をクランプで接続し、固定します。
交換用ハブクイックレバー

貸し出しに戻る

連結器+大容量インバーター

◎みんなで協力して発電したい!

  • 2~5台までの自転車発電装置を連結して、みんなで協力して発電することができます。
  • 大容量DC-ACインバーターを使って、300W程度までの機器を動かすことが可能です。
  • 連結器は製作代行も行っております。

■料金
1週間 3,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)

■セット内容
連結器(3m延長ケーブル×5本)、大容量DC-ACインバーター(最大500W)、大容量DC-ACインバーター接続用ケーブル、通常DC-ACインバーター接続用シガーソケットケーブル、取扱説明書
※セット内容はすべてバックル付プラスチックコンテナに入っています。
サイズは51cm×30cmx16cm、重量は約3.5キロです。

■ご利用例
第8回安朱夏まつり みんなでテレビをつけてみよう!

■写真・動画

貸し出しに戻る

充電ユニット+5Ahバッテリー

◎発電した電気をバッテリーにためたい!

  • 容量5Ahの鉛蓄電池に、発電した電気をためることができます。
  • 満充電にすると40Wの白熱電球や扇風機を約40分程度動かすことができます(放電深度0.5の場合)。
  • デジタル電圧計を内蔵しており、バッテリーの電圧値から残量目安を確認できます。
  • 自転車発電装置の起動状態と連動する「連動スイッチ」を新たに追加しました。(2015年6月1日)

■料金
1週間 5,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)
(自転車発電装置に同梱できる場合は送料無料)

■セット内容
充電ユニット本体(デジタル電圧計付)、バッテリー(シールド式鉛蓄電池・容量5Ah)、取扱説明書

■ご注意
・残容量50%から100%まで充電にするのに、およそ90~150分の発電が必要になります(正直大変です)。
・充電しながらインバーターを使って機器を動かすこともできますが、ペダルは重たくなります。

■写真・動画(クリックで拡大)

貸し出しに戻る

追加用DC-ACインバーター

◎バッテリーにためた電気を活用したい!

  • 充電ユニット用に、DC-ACインバーターを追加できるオプションです。
  • インバーターを1つ追加すれば、充電が終わったバッテリーで機器を動かしながら、同時に自転車発電装置で別の機器を動かすことができるようになります。

※自転車発電装置本体に1台につき、DC-ACインバーター1台付属しています。

■料金
1週間 2,000 円/台(税別) 片道送料 1,000 円/台(税別)
(自転車発電装置に同梱できる場合は送料無料)

■セット内容
DC-ACインバーター本体(100W程度)

貸し出しに戻る