文化祭で発電体験! 出雲工業高校様

投稿者: | 2013-12-11
96 views

島根県立出雲工業高等学校の文化祭(2013年10月2日)にてご利用いただきました。

ブースでは、ハロィンの顔の中に取り付けたLEDランプを点灯したり、
電圧計と電流計の目盛りから計算した発電量(W)で競争する「発電競争」をされました。
2台ある発電装置のうちの1台は、課題研究用に自作されたものだそうです。

「生徒よりも教員や大人のウケが良かった」とのこと。
大人も子供以上に楽しめる「科学のお勉強遊び」かも知れませんね!

このブース、なんと文化祭の「展示・模擬店の部」にて最優秀賞を獲得されました。
おめでとうございます!!

■文化祭の様子。

■ハロウィンのLEDランプの発電は余裕ですね!

■一生懸命発電しています。がんばれ!

■「発電競争」だ?!

■黙々と発電中。がんばれ!黒板には発電ランキングが・・。

■「最優秀賞」獲得!仲良くクラス写真でニッコリ!

使用機材:
・自転車発電装置(表示器対応型)×1台
・固定スタンド×1台
・展示用トロマットポスター×1枚
ご準備いただく物:
・自転車(20~26インチ)×1台 ※スタンドに固定できないタイプもあります

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

大人も子供以上に楽しめる自転車発電。楽しんで「最優秀賞」獲得!なんて素敵ですね。
思い出のいっぱい詰まった文化祭になったのではないでしょうか?
それにしても、電流計と電圧計を目盛り使って発電量を計算するなんてすごい・・。

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

コメントを残す