長浜市環境にやさしい日2016

投稿者: | 2016-03-29
45 views

昨年に引き続き、今年もながはまアメニティ会議様にご利用いただきました。

2016年3月19日(土)に長浜市の南郷里公民館にて開催された環境啓発イベント
長浜市環境にやさしい日 地球にやさしい生活を考えよう 」。
ながはまアメニティ会議主催、長浜市・長浜市教育委員会他の後援で開催されました。「自転車発電にチャレンジ!」ということで、発電量に応じて景品が用意されました。
今年は2台の自転車発電装置を連結器でつなぎ、親子や友達と協力して発電できるようにしました。電気エネルギーを身近に楽しく体感していただけるブースとなり、大変盛り上がりました。電気を作ることで、少しでも多くの方にエネルギーについて考えるキッカケになれば、と思います。
自転車発電装置以外にも楽しそうなブースが盛りだくさん!以下が主なブースです。
・こだわり農産物販売コーナー
・フリーマーケット
・ゴミの分別体験
・環境クイズラリー
・キッズ工作教室
・再エネ紹介ブース
その他、電気エネルギー学習やおもしろ科学実験、エコドライブ講座やグリーンカーテン講座、親子エコエコクッキングなど、どの世代も楽しんで参加できる環境イベントでした。

会場入り口の様子。とてもきれいな公民館です。
当日は少し雨模様。屋内での自転車発電となりました。
チャリンコ発電所準備完了!点灯できた電球のワット数と積算発電量がモニターに表示されます。
ルールは「45秒間でどれだけ発電できるか?」
女の子もお友達とチャレンジ!さぁ、どれくらい発電できるかな?
上級めざして頑張るぞ?!!!
お兄さんたちも発電にチャレンジ!なかなか大変!
おじさんたちも発電チャレンジ!童心に返って楽しんでます!
1人でどれだけ発電できるかな?
お母さんと一緒ならもっと発電できるね!
だんだん人が集まってきました。
ついにTVの取材までも始まりました…。
この日の数少ない「上級」ランキング獲得の親子です!
「おたのしみ抽選」「環境クイズ」など、とっても楽しそう♪
催し物が盛りだくさん!
掘り出し物があるかな?
ひのでやの事業の一つ「うちエコ診断」アプリが活躍してます!嬉しい!
ながはまアメニティ会議さんはさまざまな環境事業を進めておられます。感動!
小さな子どもさんが楽しめるソーラーカーもありました。
「食べることで、琵琶湖を守る」 最強です!

ご利用ありがとうございました!

使用機材:
・自転車発電装置(通常タイプ)×2台
・固定スタンド×2台
・連結器×1台
・チャリ発メーター×1台
・ディスプレイ用モニター×1台
・電球セット×1台
・展示用トロマットポスター×1枚
・ひのでやスタッフ×2名

ご準備いただく物:
・自転車(24~26インチ)×2台
・景品(モチベーションが上がります!)

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

■昨年の「長浜市環境にやさしい日」の様子はこちら。
長浜市環境にやさしい日 地球にやさしい生活を考えよう!

親子や友達と自転車で発電して、見ている人もこぎ手(発電者)を一生懸命応援して…
みんなで作る再エネ。これこそ未来のエネルギーですね!チャリンコ発電所がもっと広がることを願っています♪

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

コメントを残す