岩手県宮古市復興応援まつり

投稿者: | 2014-11-11
1 views

宮古市スマートコミュニティ推進協議会様にご利用いただきました。

2014年11月3日(月・祝)に「感謝・希望・未来」をテーマにいわて生協・マリンコープドラさんが開催された
「第4回復興応援宮古生協コープまつり」を盛り上げるお手伝いにチャリンコ発電所のブース出展をされました。
ご感想をご紹介いたします。

協議会では、エネルギーの地産地消による自立したまちづくりをめざした『宮古市スマートコミュニティ』の推進に取り組んでいます。
チャリンコ発電には『自分はエネルギーがどれだけ作れるのか』と多くの方がまじめに取り組んでいらっしゃいました。小学生の挑戦者も多く、とても重いペダルを踏むことで、エネルギーを作ることの大変さを実感してもらえたと思います。

 

当日はチャリンコ発電所のほか、カーシェアリング事業で使っているプリウスPHVの外部出力機能を活用して、
ステージ音響や出店の一部の電源をまかなったり、小型EVコムスの展示を行ったりされました。
店舗内では、いわて生協さんの環境活動の取組みと併せて、宮古市の再生可能エネルギーの取組みを紹介されました。

当日の様子は協議会のフェイスブックでもご紹介されています。

■チャリンコ発電所の様子

■40Wでました!がんばれ?♪

■1分間こぎ続けた発電量ランキング!58名が挑戦されました!

■プリウス外部出力デモ?ステージや出店への電力供給?

■プリウス外部出力

■エコカーPRもバッチリ!

■環境活動への取組み紹介

使用機材:
・自転車発電装置(通常タイプ)×1台
・固定スタンド×1台
・チャリ発メーター×1台
・子ども用ミニ発電セット×1台
・展示用トロマットポスター×1枚
・わたがし機×1台
ご準備いただく物:
・自転車(20~26インチ)×1台
・わたあめの材料(アメ玉、割り箸など)
・扇風機、電球、CDラジカセなどの動かしたい電化製品

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

「感謝・希望・未来」をテーマにした復興応援のおまつり。
再生可能エネルギーに希望と未来を感じますね♪

そんな自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

コメントを残す