持続可能な世の中に向けて、みんなで工夫しながら楽しい場をつくる。

投稿者: | 2018-06-05
14 views

 第8期より推進員として活動している京都府地球温暖化防止活動推進センターよりインタヴューを受け、ニュースレター『うぉーみんぐ』No.56春号に掲載していただきました。
エコライフのことを伝えるときに大切にしているのは、『これが正解、これが不正解』という○×にならないように、その人のライフステージや状況に合うように臨機応変に対応できるセンスを身につけてもらえれば、という思いで活動しています。
今回は、温暖化防止活動推進員として、仕事というよりプライベイトでしている家での活動を主にお話しました。
インタビューは思いの外、長時間になってしまいました。もう少し自分の考えを日頃から言葉にしておかないといけませんね・・。
『うぉーみんぐ』No.56春号
※6ページに掲載されています。

コメントを残す