プランターでも輪作できる!? エコロジカルなコンテナ菜園教室 ~春夏野菜編~参加者募集!

投稿者: | 2018-03-15
34 views

 
栽培場所を選ばないプランターで無農薬・家庭菜園を始めませんか?
環境やパーマカルチャーのお話も交えつつ、ご自宅で継続したお野菜の自給を目指すエコロジカルな菜園教室です。
コンテナ(プランター)での栽培は、土を入れ替えたり、熱消毒をする必要があると言われますが、輪作と生ごみ堆肥の方法がわかれば、そうしなくても大丈夫。
この教室では4つのプランターを使い、マメ科、ナス科、ウリ科、 アブラナ科などを順に植えて連作障害を起こさないようにする輪作 (りんさく)の知恵と、生ごみを堆肥化し、使う方法を学びます。
毎回、教室で学んだことを家に帰って実践すれば、理解が深まりま す。
一人では続かない・・という方もfacebookでの先生や仲間とのやりとりを励みに収穫を目指しましょう!
個々人の成功も失敗もみんなの成果です。とにかくまずはやってみましょう!
※輪作(りんさく)とは・・ひとつの畑に性質の異なった野菜を組み合わせ、一定の順序で循環して同じ場所で作ること
●スケジュール・内容(予定)
1回目:4月17日(火) 10:00~12:00
土の話、輪作、コンテナ栽培の一般的な注意点など、自己紹介
2回目:4月24日(火) 10:00~12:00
種まき、コンパニオンプランツ、タネの話
3回目:5月15日(火)、18日(土)、20日(日)の3日間のうちいずれかご都合の良い日。時間はいずれも 10:00~12:00
アースガーデン(美山町)見学〜春の畑の様子を知る〜
パーマカルチャー、デザインについて
4回目:5月29日(火) 10:00~12:00
苗の植え付け、たい肥・肥料について、生ごみたい肥作り
5回目:6月19日(火) 10:00~12:00
虫や雑草について、支柱の方法、肥料のあげ方
6回目:7月24日(火) 10:00~12:00
次作への土の準備、作付け計画、まとめ
●参加条件
・お庭での家庭菜園やベランダでのプランター菜園が可能な方
※プランター菜園の場合は、4つのプランターと土をご用意いただきます。
・全回参加が望ましい
・Facebookでの情報交換が可能な方
●参加費
18,000円(全6回。見学回の参加費を含む。初回に現金でご用意ください。)
●定員
18名(最少催行人数10名。定員になり次第締め切ります。)
●持ち物
筆記用具、水筒
●会場
ひのでやエコライフ研究所 のある ひじきビル1F
第3回のみ美山町のアースガーデン
●応募方法
メールで以下の内容をご記入の上、ご返信ください。
1)お名前、2)お電話番号、3)メールアドレス、4)参加動機
●申し込み先
(有)ひのでやエコライフ研究所
hinodeya@hinodeya-ecolife.com
tel:075-708-8152 / fax:075-708-8153




コメントを残す