自転車/手回し発電 『つばさ館まつり2019』川越市環境政策課様

投稿者: | 2020-04-01
44 views

2019年11月17日(日)に開催されました「つばさ館まつり2019」にて埼玉県川越市環境政策課様にご利用いただきました。

来場者数が過去最高だったとのこと。多数の方々が自転車発電装置と手回し発電装置で発電体験をされ、エネルギーを作るにはたくさんの力が必要であることを体験的に知っていただかれたそうです。発電体験することで、省エネルギーに対する意識啓発を促され、二酸化炭素の排出削減にご協力いただけるような、市民の方々のライフスタイルの転換のきっかけになったのではないでしょうか。

◆『自転車発電体験コーナー』ブースができました!SDGsの【教育】【エネルギー】【都市】【気候変動】などブースに関連したロゴ入りのオリジナル看板が素敵です!
◆SDGsとクールチョイス(環境によい賢い選択)の説明パネルとハイムーン氏の環境マンガのパネルが分かりやすくてよいですね♪
◆『くらしのエネルギーをつくってみよう!』ポスターが自転車のこぎ手に見えるところに張られました。どれくらい発電したら何ができるか一目で分かります!
◆年配の方も発電に挑戦!電球を点灯されてます。
◆さぁ、どれくらい発電できるかな?

ご利用ありがとうございました!

使用機材:
・自転車発電装置×1台
・固定スタンド×1台
・電球セット×1台
・CDプレーヤー×1台
・手回し発電装置×1台
・手回し発電装置オプション×1台
・展示用ポスター×1枚

ご準備いただく物:
・自転車(24インチ以上)

その他のご利用例については、自転車発電の記事一覧をご覧ください。

SDGsとクールチョイスについて、老若男女問わず、楽しく体験的に学べるよいブースですね~♪

そんな手回し発電・自転車発電装置については、下記ページをご参照ください。
自転車発電装置の貸し出し・製作代行

コメントを残す